>  > 童顔系の風俗嬢でした

童顔系の風俗嬢でした

彼女は本当に童顔で、これだけ童顔だといつもとはまた違った気持ちになれるんじゃないかなって思って指名してみたんですよね。実際彼女、相当良かったです。最近風俗で綺麗系の女の子ばかり指名していたのもあって、彼女のような童顔の風俗嬢とは久しぶりだったんです。その点も影響したと思います。とにかく彼女が何をしても可愛い雰囲気なんですよね。それっていわば物凄く刺激的なことだと思うんですよ。それだけに彼女とのプレイはすべての面において刺激的なものになりました。刺激って予定調和の逆を意味していると思うんですけど、彼女相手だと予期していないことばかり。自分の想像力をはるかに上回る彼女の存在そのもののおかげで今までの風俗ではなかなか味わうことが出来ない時間になりましたね。いろんな楽しみ方があるのが風俗の世界だとは分かっていましたけど、彼女の存在に触れて、その思いをより一層強くしましたし、もっともっと知らない世界を楽しみたいなとも思いました。

単身赴任してから覚えました

単身赴任するまでは風俗を利用したことがありませんでした。どんなサービスなのかは知っていましたし、興味がないといえばウソになりますが奥さんや子供のことを考えるとさすがに…って気持ちがブレーキになっていたんですよね。でも単身赴任すると、何もかも自由。帰宅時間、食事。すべてが自由だったので、いつもついつい居酒屋に寄ってしまったり、風俗に…って感じで夜遊びを覚えてしまいました。とあるソープなんですけど、何度も足を運ぶようにもなりました。特別好きな女の子がいるんじゃなくて、ソープっていう風俗そのものが好きだなって思いましたね。お客と女の子の境界線がしっかりしているというか、おもてなしが素晴らしいじゃないですか。そしてみっちりと楽しませてくれるんです。満足しただけではなく、ついついハマってしまうになりました。他にもいろいろな風俗があるみたいですが、あまりいろいろと覚え過ぎると単身赴任が終わった時に困るのでホドホドにしています(笑

[ 2016-12-15 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ