>  > 給料日後のあの楽しさ

給料日後のあの楽しさ

大体月に一度の頻度で風俗のお世話になる…というか、給料日後ですね。そこが自分にとっての風俗のタイミングってやつなんですけど、ただ風俗を利用していて思うのはやっぱり特別ですよ。お気に入りと遊ぶ時もあれば、あまり深く考えず、いろんな女の子とってケースもありますね。ここら辺は本当にその日の気分。でも気分によっていろんな選択肢を楽しめるって点こそが風俗の醍醐味じゃないかなとも思うんですよね。ただ、最近ちょっとよく利用しているのが性感マッサージです。性感マッサージは元々あまり利用していなかったんですね。でもふと利用してみてから、これは素晴らしいなと。それで最近のお気に入りになりました。もともとマゾな気質の自分にとっては攻められるだけの時間を楽しめる性感マッサージの方が良いのかもしれませんね。それに性感マッサージは、どの女の子もそれなりにテクニシャンなのであまり深く考えなくとも最高の快感が待っているなと。

日付も回っていたので…

日付も回っていたし、その日はもう大人しく帰宅しようと。終電に乗ってそのまま帰宅しようとは思ったんですけど、心に引っかかるものがあったんですよね。そうです、風俗です。本当は仕事が終われば風俗で抜こうかなって考えていたんですよね。でも日付が回ってしまっている以上、現実的には厳しいじゃないですか。でも諦めきれないしなって思った時、ピンときたんです。デリヘルですよ。デリヘルなら別に時間なんて関係ないだろうって思って、最寄り駅についてから最寄りのホテルに移動。タクシーでア初乗り程度の所にあるのでそこで女の子を呼んだんですよ。こんな時間であっても特に意識することなく、普通に楽しめるのってよくよく考えたら凄いなって思いつつ、日付が回っている夜中にやってきた女の子と会話と体を楽しませてもらいました。これから遅い時間帯に風俗を楽しみたい気持ちになったらデリヘルを上手く活用してみるのも良いのかもしれないなって思いましたね。

[ 2015-06-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ