>  > 困難だと思っていましたが…

困難だと思っていましたが…

その日はさすがに風俗を利用するのは厳しいかなと思ってあきらめたんですよ。週末なのに残業で、結局終電間際になってしまって。でも週末なのにこのまま帰宅して寝るだけっていうのは自分としてもあまり良いものじゃないっていうか、何となく寂しいじゃないですか。そう思って何とか風俗を…とか考えていた時、閃いたんですよ。それは今の時間からでもデリヘルなら問題ないんじゃないかなってことに。デリヘルだったら時間とか関係ないじゃないですか。それに自宅からホテルまで車で行けば深夜でも全然問題ないんじゃないかなって思ったんですよね。それで帰宅の電車の中では風俗のホームページを物色して地元駅についてからデリヘル店に電話(笑)楽しもうって決めたら早いのが自分の特徴ですが、その後ホテルまで行って楽しんできました。諦める必要がないって分かったので、これからはデリヘルももっともっとうまく活用していきたいなって気持ちにさせられました。

魅惑の腰使いに魅せられて

Cというお気に入りの風俗嬢の素晴らしい所は腰使いなんです。フェラ、スタイル、ルックス。ここら辺は今時の風俗嬢としては普通というか、悪くはないんですけど今は風俗の子もレベルが高いじゃないですか。でも彼女の腰使いに関しては明らかに特筆すべきレベルなんじゃないかなと。彼女の腰使いはまさに3Dですよ。上下左右、そして前後。様々なバリエーションで動いてくれるんですけど、ただ動くだけじゃなくてこちらが気持ち良い動きをしてくれるんです。これってなかなか出来ることじゃないんじゃないかなって思いますよ。それに腰を動かすのって女の子とすれば疲れると思うんですよ。それでも積極的に腰を動かしてくれるんです。体力もあるのかもしれませんが、相手のために頑張ろうって気持ちがそれだけ強いってことだと思うので、その精神力にも感服ですね。だから彼女のことは割とよく指名しています。あの腰使いは一度味わったら自分の風俗レベルを一気に高めてくれますね。

[ 2015-08-27 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ