>  > 這い上がった子なんですって

這い上がった子なんですって

人気店の人気嬢。それだけで男とすれば興味を持ちますよね。Rちゃんはきっとエリートな風俗嬢だと思ったんですよ。それで指名してみたんですけど、話をしていると面白いんですよ。初めは面接でも合格なのかよく分からなかったし、ホームページを見たら自分の写真が物凄く小さいと(笑)普通風俗で新人が入ったらそれなりにお店もプッシュしてくれるはずなのに、自分にはそういったことが全然なかったと。でもだからこそお店の人たちを見返すつもりで頑張って、昔は帰る時も何も言われなかったのに、今では送迎までしてくれると。これを聞いて彼女、かなりの野心家なんだなと。いわば彼女はそれだけ這い上がったってことじゃないですか。その話を聞いていたら、なんだか彼女は物凄く大物なんじゃないかとも思いましたし、きっと風俗の世界以外でも大物になれるんじゃないかなと思いました。でもそんな自分に奢らず、こちらに対して懸命に尽くしてくれて最高でしたよ。

ニートになったので…

長年働いていた会社を辞めました。ブラック体質そのものだなとは思っていましたけど、ただ長年お世話になったのも事実。その一心で頑張ってはきたものの、もうこれはどうにもならないなってことで退職しました。まだ次にどうするのかとか全然決めていないんです。普通だttら先を決めてから動くと思うんですけど、先を決める前に、もう嫌気がさしたので辞めました。すると時間がそれなりにある訳じゃないですか。それを利用して風俗のお世話になってきました(笑)解放感のある生活の中での風俗。これはかなり良いですね。ニートだって告げると風俗嬢もさすがに驚いていましたけど、でもいずれ社会復帰するまでのリハビリのようなものですかね。だから自分としても別にそこまで深く考えていないというか、そもそも風俗というか性欲を満足させたいって気持ちは誰もが持っていると思うんですよね。その問題を解決してから、仕事はゆっくり探せば良いんじゃないかなって。

[ 2015-11-28 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ